漆器や漆工芸の材料、手鏡や衝立の小売販売から漆塗り、金継ぎまで、漆を幅広く取り扱う専門店。伝統的で高品質な本物のうるしをお届けします。

うるし工房 ギャラリー日専 岡山

HOME
記事のサイトマップ

 このブログに来ていただいた親愛なる皆さまへ。メニューのご案内をさせていただきます。

 『漆オンラインショップ ギャラリー日専』にて、漆工芸品をネットでご注文していただけるようになりました。

≫ EDIT

日専ギャラリーのご案内

tensu.jpg

biはじめまして『うるし工房 ギャラリー日専』と申します。

当ギャラリーでは、
創業以来、原料うるし液、漆器や漆工芸材料などの小売販売から、
漆塗り仕上げ・加工・修理までを幅広く取り扱う専門店として、
漆が持つ素晴らしさを追求して参りました。
伝統的で高品質な本物の美術工芸品だけを、
新しく、そして豊かに暮らしにご提案したいと考えております。
オリジナル漆工芸品をはじめ、
漆工芸に必要な材料を豊富に取り揃えております。
ご質問やご相談等がごさいましたら、
何でもお気軽にご連絡・ご用命下さいませ。


fuukei.jpg

店内1店内3


annai.jpg

 営業時間   AM10:00~PM5:00

 定休日    日曜日・祝祭日

 所在地    〒700-0973 岡山県岡山市北区下中野352-104

 連絡先    TEL:086-245-2933

 販売者業者名 うるし工房 ギャラリー日専

 代表者    難波 圓一(なんば えんいち)


acc.jpg

 お車でお越しの場合
  ・岡山駅方面から 約15分
  ・倉敷方面から  約30分

 電車でお越しの場合
  ・JR大元駅より  徒歩 約20分

 バスでお越しの場合(岡山駅より20分程度)
  ・岡電バス 汗入・妹尾・早島線、又は火の見行き「下中野北」停留所下車徒歩約5分
  ・下電バス 興除線 「下中野北」停留所下車徒歩約5分

  所在地 〒700-0973 岡山県岡山市北区下中野352-104


  
大きな地図で見る

| ギャラリーのご案内 | 22:59 |

≫ EDIT

見事な木彫り手鏡が完成しました~!

弊社は、うるし塗りをして、製品に仕上げて完成した漆器を販売しています。
一方で、製品を製作する過程で必要な原料うるし、木彫り用の木地なども販売しています。
これは、趣味の木彫り愛好家、漆芸を楽しみ人たちに喜んで頂いています。
この度、木彫り愛好家の人から、うるし塗りを依頼されました。
木彫り愛好家の人が、木地に絵を描いて、丁寧に木彫りしているので、ここで紹介させていただきました。

web白木地手鏡(中)CIMG1941
木彫りをする前の木地です。

web糸島、木の葉模様
木地に木の絵柄をデザインして、木彫りしました。

木彫りが丁寧に精密にされていて、見るからに見事な作品です。
うるし塗りをこの段階で、依頼されました。
弊社では、これからうるし塗りを始めます。
うるし塗りは、数十回の工程を経て完成するので、完成までには2~3ヶ月を要します。

web:中塗りCIMG1924
中塗りと言って、完成までの中間時点の仕上がり状態です。

そして、また何回か漆を重ね塗りして、最後に仕上げの上塗りを施します。

web:塗り上がりCIMG1942
木彫り蒔絵仕上げで、 うるし塗りが完成した状態です。

この度は、図案のイメージがいいので、夢のあるように蒔絵技法で仕上げしました。
木に赤い花がちらほらと咲いているイメージで完成させました。
お客様からは、
「この絵を見ていると、夢があって、あれこれと自分の好きなようにイメージできるので、とても楽しい~!」
と言って、喜んで頂きました。
お客様、一生懸命に木彫りをして、いい作品が完成して良かったですね。
ありがとうございました。

うるし工房 ギャラリー日専 店主 wrote

▶うるし塗り木彫り作品のご紹介◀

手鏡(大)木彫菊彫り

web手鏡大菊彫り2016_0302_140653-CIMG0800
この手鏡はオンラインショップで購入可能です

web大名盆19_1_21[1]
漆工芸に、木彫りに、豪華な大名盆の白木地⇒オンラインショップで販売しています。

webヤゲン20_1_26[1]
漆芸に、また、あらゆる工芸に貴重な薬研(ヤゲン)⇒オンラインショップで販売しています。

記事1  記事2

| 今週のうるし工房 | 09:34 |

≫ EDIT

お土産の地酒は格別に美味しいですね~!

うるし工房のお客様から、旅行のお土産をいただきました。
これが誠に美味しかったので、ここで紹介させていただきます。
このお客様は、流行の高速列車で旅行するのではなくて、
鈍行列車で、田舎をゆっくりと散策し、風流を楽しみ事がお好きなようです。
この度、鈍行列車でとある宿場町を散策し、
昔の面影を楽しんだと言って、お土産を持って来て下さいました。

web圭子のお土産CIMG1912
お土産にいただいた地酒と酒の肴

お土産は何かといえば、それは私の大好きな原酒でした。
しかも、地方の地酒と言えば、
大手の酒屋さんでも、なかなか販売していないし、
また都会でも買えないので、私のようなお酒愛好家にとっては、特に価値がありますね。
今夜の晩酌の時に、美味しく飲みたいと思い、
頂いてからすぐに冷蔵庫に入れて、冷やしておきました。

昼間の仕事中でも、今晩の晩酌の事を色々と思い浮かべながら、楽しみにしていました。
そして待ちに待った夕食。
お土産の原酒を美味しくいただこうと、先にお風呂に入り、体を温めて夕食にしました。

web圭子原酒CIMG1914
地酒の冷えた原酒は、のどごしが良いですね。

今回は、冷たい原酒を美味しくいただくために、
酒の肴も計画的に油っこいものと考え、串焼きにしました。

脂っこい串焼きと、サラッとした原酒の味がにマッチして、喉(のど)ごしが良いですね。
お酒の味が、五臓六腑に染み渡るってこと~は、
このようなことを言うのかなぁ~!と 一人で感心、満足しました。

そして次は、お土産にいただいたお漬物を戴きました。
漬物の中には、色々な野菜が入っていて、味も最近の味ではなくてレトロな感じで、
さっぱりと酒の肴には、グー(GOOD) ~!ですね。
お土産を下さったお客様は、このお土産の組み合わせをよくよく考えられたと、
また、一人で感心した次第です。

web圭子漬物CIMG1916
原酒に相性のよいお漬物も、美味しいですね。

今晩の夕食は、お客様から頂戴した風流な地酒と、レトロな味のお漬物で堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。
お客様、結構なお土産ありがとうございました。

うるし工房 ギャラリー日専 店主 wrote

▶うるし塗り木彫り作品のご紹介◀

手鏡(大)木彫菊彫り

web手鏡大菊彫り2016_0302_140653-CIMG0800
この手鏡はオンラインショップで購入可能です

web大名盆19_1_21[1]
漆工芸に、木彫りに、豪華な大名盆の白木地⇒オンラインショップで販売しています。

webヤゲン20_1_26[1]
漆芸に、また、あらゆる工芸に貴重な薬研(ヤゲン)⇒オンラインショップで販売しています。

記事1  記事2

| 今週のうるし工房 | 08:53 |

≫ EDIT

大切な九谷焼の鉢が壊れました~!

うるし工房のお得意様から、金継ぎの依頼がありました。
お客様は、磁器の器が大好きなので、少しの傷でも直して使用したいとの事です。

web永井さんの鉢:最初の状態
修理前の小さな傷があります。

web最初の状態永井さん (2)
傷を少し拡大したところです。

金継ぎという修理には、修理期間が延べ三か月くらいかかります。
先ず、壊れた傷にうるしを使って、補修して(要するに、傷を埋めることです)それから、金の蒔絵を施します。

web中塗りCIMG1901
中塗りと言って、金の蒔絵を施す前の状態です。

色が黒っぽく見えているところが、修理箇所です。

web金次の完成品CIMG1927
金蒔絵が施されたところです。

そして、最終的に金蒔絵をして完成です。
金の色が景色となって、壊れる前よりも一層見栄えが良くなることもあります。
この場合にも、金が小さなアクセントになって面白いですね。

web完成品CIMG1925
傷は鉢の全体から見ると小さな傷ですね。

お客様、傷がいいように直って治ってよかったですね。
大切な器は、直してでもいつまでも使いたいですね。
ありがとうございました。

うるし工房 ギャラリー日専 店主 wrote

▶うるし塗り木彫り作品のご紹介◀

手鏡(大)木彫菊彫り

web手鏡大菊彫り2016_0302_140653-CIMG0800
この手鏡はオンラインショップで購入可能です

web大名盆19_1_21[1]
漆工芸に、木彫りに、豪華な大名盆の白木地⇒オンラインショップで販売しています。

webヤゲン20_1_26[1]
漆芸に、また、あらゆる工芸に貴重な薬研(ヤゲン)⇒オンラインショップで販売しています。

記事1  記事2

| 今週のうるし工房 | 14:08 |

≫ EDIT

初物のタケノコは、格別美味しいですね~!

毎年、妹の嫁ぎ先からタケノコをいただいています。
今年も、四月早々に初物のタケノコが採れたと、連絡が入りました。
タケノコは、掘りたてから5~6時間以内にあく抜きをするのが美味しく食べるコツです。
したがって、連絡をいただいて、すぐに駆け付けました。

web今年初物のタケノコCIMG1897
掘りたてのタケノコをヌカ付きでいただきました。

柔らかくてとても美味しそうですね。
早速自宅に持ち帰り、あく抜きをしました。

webあく抜き中CIMG1898
タケノコのあく抜き

一度あく抜きをして、2~3日冷蔵庫で保存すれば、いつ食べても美味しくいただけます。

webあく抜き後CIMG1899
あく抜きをして、水洗いをしたところ。

すぐにでも食べたかったですが、 毎週の月曜日は、お酒を飲まない休肝日としているので、
じっと我慢して、翌日の火曜日の夕ご飯からいただく事にしました。

webタケノコの刺身CIMG1909
タケノコの刺身

採れたてのタケノコは、柔らかくて苦みがなく、
いい香りがして、何とも言えないほど美味しいですね。

webタケノコの煮つけ29年CIMG1910
タケノコの煮つけ

そして、タケノコの煮つけは、これもまた柔らかくて美味しいですね。

webCIMG1935.jpg
タケノコご飯

おかげさまで、晩酌のお酒がすすんで、酔っぱらってしまいました。
最後に、タケノコご飯を食べて、満足度も最高潮に達しました。
ごちそうさまでした。
また来年も、新もの、初物のタケノコをよろしくお願いします。

うるし工房 ギャラリー日専 店主 wrote

▶うるし塗り木彫り作品のご紹介◀

手鏡(大)木彫菊彫り

web手鏡大菊彫り2016_0302_140653-CIMG0800
この手鏡はオンラインショップで購入可能です

web大名盆19_1_21[1]
漆工芸に、木彫りに、豪華な大名盆の白木地⇒オンラインショップで販売しています。

webヤゲン20_1_26[1]
漆芸に、また、あらゆる工芸に貴重な薬研(ヤゲン)⇒オンラインショップで販売しています。

記事1  記事2

| 今週のうるし工房 | 14:47 |

| PAGE-SELECT | NEXT

無料アクセス解析